HOME / システム設計 / DECテクノロジー

「ふさわしい空間」「期待させる空間」を作る環境演出をサポート。
その根幹は、映像、照明、音響を連動させた制御です。
そして、様々な入力インターフェースにより、空間とゲストとの対話性を増幅します。

DEC概念図


容易な導入と簡便なオペレーション、そして設備の省スペース化を実現るため、
システムの中心となるハードウェアは、パーソナルコンピュータを基本としています。

音と連動した照明効果 音の波形を照明効果に利用することが出来、音楽と照明との連動が可能です。
連動させる変更項目も多様ですので、組み合わせによって様々に変化させることができます。 映像素材による照明効果 映像素材から仕込むDGLなら複雑な照明の変化を容易に実現出来ます。
演出のイメージを映像化することで、ダイレクトに仕込む事ができ炎や波のような「ユラギ」も、照明効果への再現が容易です。

入力インターフェースによる連動 風、光、音、温度等のセンサーからの外部情報や、外部の映像や音声、タッチパネル等と連動した照明演出が可能です。